1. ルネスタジェネリックの通販があったなんて知らなかった!   >  
  2. ルネスタジェネリック服用法

ルネスタジェネリック服用法

ルネスタジェネリックの錠剤

ルネスタジェネリックはあの有名な「ルネスタ」のジェネリック医薬品です。インドの製薬会社で開発され、発売以降はさまざまな国で使用されており、ルネスタから乗り換える人も少なくありません。ルネスタジェネリックの成分はエスゾピクロンと呼ばれるもので、アモバンの改良版です。アモバンの成分を半分にしたもので、効果は同じくらいですが、副作用や依存性、離脱症状などのリスクが半減したと言われています。

ルネスタジェネリックは安全性の高い睡眠薬ですが、用法用量をきちんと守らなければ十分な効果が得られなかったり、危険な目に遭ったりするかもしれません。まず服用方法ですが、就寝前に1錠2mgを水またはぬるま湯にて服用して下さい。服用する際にそれ以外の飲料で飲んでしまうと、成分が飲料に溶けてしまい効果が半減する可能性があります。ルネスタジェネリックは超短時間型の睡眠薬で、即効性が高いので、就寝時間の30分〜1時間前には服用することをオススメします。

ルネスタジェネリックを飲んだからと言って、そのままテレビやスマホを見ていると寝付くことが難しいでしょう。なるべく脳を興奮させないように、服用後はすぐに寝床に入ることが大切です。

ルネスタジェネリックは催眠作用を持つお薬なので、服用中は車の運転や機械の操作などは絶対に行わないでください。持続時間が5〜6時間程度と短いので、翌朝車を運転する分には大丈夫ですが、それでも心配な方はその日の運転は控えた方が良いでしょう。

ルネスタジェネリックには少なからず飲み合わせの悪い薬があるので、服用している薬があれば、一緒に飲んでも大丈夫かどうかを必ず確認してください。副作用としては、ふらつきやめまいなどがあります。